無料オファーは片手間で学べスキルが身に付き稼げるからおいしい!

あのオリラジ藤森とお友達、久積篤史プレゼンツ|このビジネスを貴方に提案させてください!

いきなりですが、貴方にスペシャルな
提案がございます。

____________________


1,コンサルタントとして継続的に
  収益を生む最新鋭のビジネスモデルで
  安定的に収入を得ませんか?

2,いつまでも稼げないビジネス、
  ライバルの多い市場に執着する
  必要は一切ありません

____________________

→ http://123direct.info/tracking/af/887086/fAmxmWFP/



お世話になっております。久積です。

今すぐにもお伝えしたくて
ご挨拶の前にご提案をさせて頂きました。


私は今燃えています。


コンサルタントビジネスでこれから稼いでいく方を
数多く輩出できることを想像できるからです。


その中に今後貴方が入っていたら
私としても嬉しく思いますが、
まずは本メールを最後までご覧頂ければと思いますので
1,2分お付き合いください。


需要があれば何千人、何万人単位の方が
コンサルタントとしてお客様から
お金を頂き継続かつ安定収入を得るようになるでしょう。

このプロジェクトをきっかけに独立して
会社を設立してくる人も沢山出てくると思います。


ですが、私がこちらを公開する人数は
限りがございます。

規定人数に達した時点でプロジェクト参加権利は
無情にも終了となりますので
このメールをご覧になった今
参加することをオススメします。

→ http://123direct.info/tracking/af/887086/fAmxmWFP/


チャンスは常に一瞬です。
そして同じチャンスはほとんど訪れません。

これを頭の隅に置いておいてください。



現在私の年収は約2億円ほどです。

しかし私が今回貴方に提唱するビジネスモデルで
収益を生み出してきたコンサルタント達の
合計金額は私の年収を超えています。


現時代は企業に何年も勤める形態から
個人が稼ぐ時代に突入しています。

貴方に重々わかっているかと思いますが、
すでにネットビジネスと言われる様々な
ビジネスモデルが世の中には存在しています。


一番認知度が高いものだと
アフィリエイトかなと思いますが、
その他にも

転売、せどり、株、FX、情報起業、ネットショップ
などなどがあります。


ですが、確かな情報かもわからずに様々な情報に
踊らされ、稼げない人たちが充満しているのも
現代の悪いところです。

そして上記で挙げたビジネスモデルは
現在も尚稼げるビジネスではありますが
参入者も多いためライバルも多いです。


参入して諦めてしまうぐらいでしたら
今回私が公開する新しい収益モデルに可能性を感じて頂けたら
1本に絞って取り組むのもありかなと思います。

それぐらいの自信があります。


もし無理そうでしたらやらなければいいのです。

でも選択肢は多いに越したことはありませんので。



これから必ず波が来るであろうコンサルタントビジネスで
後発組ではなく先発組として駆け抜けませんか?

→ http://123direct.info/tracking/af/887086/fAmxmWFP/

あのオリラジ藤森とお友達、久積篤史プレゼンツ|2013年新しい収益モデルが公開されます!

2012年に多数メディアに取り上げて頂いたので
私のことをご存知の方も多いそうなので
自己紹介は追々していきます。


私は現在コンサルティング事業に力を入れており
多くの実績者を輩出してきました。

世の中に公開しているコンサルティングビジネスもあれば
まだ世の中に公開せずに身内だけで行なっている
コンサルティングビジネスがあります。

以前ソーシャルマスターズという教材を販売しましたが
その名の通りソーシャルメディアを使って
収益を生み出すといった内容の教材です。

これはすでに世の中に公開したものです。



しかし未だ身内だけにしか一切公開していない
コンサルティングビジネスがあります。

→ http://123direct.info/tracking/af/887086/fAmxmWFP/


上記に詳細を記載していますが、

おそらく私が知っている中で一番安定していて
尚且つ継続的に収益を生み出すモデルです。

そして資本金も少額で始めることができます。


2013年まだ稼ぐ術が見つかっていない方は
こちらの新しい収益モデルで
安定・継続収入を獲得しませんか?



この久積コンサルタント育成プロジェクトは
無料参加して頂けます。


今回のプロジェクトは初の試みではありますが、
私自身今までで一番と言っても過言じゃないぐらい
気合が入っておりますので中途半端な気持ちでは
参加しないでください。

お互い時間を無駄にしてしまいます。


このモデルが純粋に気になる、このモデルで稼ぎたい

そんな方は是非このプロジェクトに参加してください。

→ http://123direct.info/tracking/af/887086/fAmxmWFP/


希少性を高めるために公開期間は
短期間とさせて頂きます。

こちらである程度の想定人数を決めていますので
その枠がいっぱいになった瞬間公開終了としますので
もしページにアクセスできなくなっていましたら
公開終了となったと認識してください。


→ http://123direct.info/tracking/af/887086/fAmxmWFP/

蝶乃舞、大絶賛!Facebookアカデミー

こんにちは、ワタルイイダです。
今回紹介するのは、Facebookアカデミーです。
今回のメインテーマはFacebookで稼ぐです。
で、このFacebookアカデミーで身につくスキルについてご紹介いたします。

Facebookで何が出来るのか正しく理解する

理由:自信の売り上げが倍増する収益プラン立てられるようにする


売れる商品の見つけ方をマスター

理由:どんな商品でもFacebookで売ることができる

3
個人ページとFacebookページを使い分けを理解する

理由:ライバルと圧倒的な差をつけて、稼ぎの入り口を一気に広げます。


Facebook登録時にやってはいけないことを押さえる

理由:安心してガンガン稼ぎまくることができる。


プライバシーを守りながら必要な情報だけを必要な人にだけ公開する

理由:家族や友人に迷惑かけずに安全にプライベートとビジネスを切り分けて見込み客へアプローチする。


効果的なプロフィール情報の書き方とファンが増えるカバー写真の作り方
理由:興味を持ってもらう、ファンになってもらう


ほとんどの人がやっていないリスト管理の方法を理解する。

理由:相手のニーズにあった情報を提供し、高い成約率をあげる。


「いいね!」「コメント」がつく、爆発的に情報がひろがる投稿のボイント

理由:誰に何を投稿すればいいのかがわかり、「いいね」や「コメント」が大量につく投稿ができるようになる。


タグ付けの仕組みを理解する。

理由:発生しやすいトラブルも回避でき、ありえない勢いでコミュニケーションを拡大することができます。

10
イベント機能の使い方

理由:集客を手間をかけずに一気に行うことができる。

11
見込み客が集まるタイトルの付け方とFacebookページの作り方

理由;検索エンジンでも上位表示させることが可能、ほおっておいてもアクセスが集まるようになります。

12
効率良くメールアドレスを集める仕組みづくり

理由:メールアドレスを集めておけば、成約率の高いダイレクトメールを送信するリストの構築ができる。

13
ホームページを作る

理由:Facebookに誘導する

14
近況投稿とノートの使い分け方

理由:個人ページから誘導するため

15
効率よく「いいね」を集める方法

理由:ブログやツイッター等、他のメディアと連携させないといけない

16
低予算で出せるFacebook広告をマスターします。

理由:予算を最小化しながらFacebook広告を出し、いいねを集める

17
懸賞キャンペーンの公開方法をマスターします。

理由;一番てっとり早く「いいね」を集める方法の一つに「懸賞サイト」の活用があります。

18
販売する商品の売上げを倍増させる、効果的な投稿方法を学びます。

理由:売上げが倍増する、商品紹介をするため

19
Facebookに付属する「インサイト」というアクセス解析ツールの使い方を学びます。

理由:ユーザの動きを分析して、ニーズに合った投稿ができれば、「いいね」や「シェア」の反応が格段にアップします。


20
1通の配信で売上があがるメールマガジンの書き方

理由:メールマガジンできっちり確実に売上に結びつける、これがFacebookを使って売上を10倍にするための鉄則だからです。

21
集客でアクセスを一気にアップさせる方法

理由:「Facebookページノート」+「ブログ投稿」で、検索エンジンから濃い見込み客のアクセスを集めます。

22
強制的にユーザのニュースフィードにあなたの投稿を掲載する

理由:毎日投稿してもユーザのニュースフィードに表示されなければ、だれもあなたの投稿を見てくれず情報が拡散されません。

23
メディアをグルグル回り、滞在時間を伸ばすコツ

ユーザの滞在時間をのばすことで、各メディアに散らばせた成約ポイントにユーザを誘導できます。

24
売上アップを加速させるためのプラスアルファの方法

理由:Facebookを活用するために、どんな媒体と連携させればいいのか

以上、Facebookアカデミーで身につくスキルについてご紹介してきましたけども、
是非、Facebookで稼ぎたいと思われた方は、下のバナーより申し込まれてください。
あなたの申込みをこころよりお待ちしております。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。